S M L
メルマガ > PMPのための実践プロジェクトマネジメント
PMPのための実践プロジェクトマネジメント : ■ホワイトカラーの生産性を上げる
投稿者 : nomura 投稿日時: 2014-06-10 03:06:25 (542 ヒット)
PMPのための実践プロジェクトマネジメント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PMPのための実践プロジェクトマネジメント           20140610
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
INDEX
■ホワイトカラーの生産性を上げる
             有限会社システムマネジメントアンドコントロール
                      http://www.meridionalis.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 野村です。この間、数々のコースを開催してきました。今治でのプロジェクト
デザインのコースも、いい感じでしたよ。そして先日は、記憶トレーニングも実
施されました。
 今後、7月までの間に3つのコース、合計28PDUsを発行します。また、8月に
は、PDUsを発行するキャンプまで予定されています!
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PMPを目指す方へ】
合格パッケージが、東京からの距離による割引きになりました!
http://www.meridionalis.com/exam-prep/set.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★7月までの3コース
本を素早く読み、理解するための【速読トレーニング】
http://www.meridionalis.com/pdu/Reading.html
 ・読みたい本を持ってきて下さい!
ビジネスパーソンのための記憶トレーニング
http://www.meridionalis.com/pdu/Memory.html
 ・覚えたいものを持ってきて下さい!
実践プロジェクトマネジメント入門〜LEGOで実践〜
http://www.meridionalis.com/pdu/LEGO.html
 ・二足歩行ロボットを作ります(もちかえりは出来ません)
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ホワイトカラーの生産性を上げる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 地道な活動になりますが、じわじわっと進めなければならないのは、ホワイト
カラーの生産性を上げる、ということです。アイデアを出す、物事を決める、自
分の状態を知り、自分の状態を整える、など。こうしたことがより良くできるよ
うになると、生産性が上がってきます。

 その中核にあるのは、情報と経験などのインプット、即ち知覚、それを蓄える
ための記憶、使うための思考、そして、アウトプットとなるコミュニケーション
だと捉えています。

 より具体的には、インプットとは、インプットの速度と精度を上げること、記
憶をより確かなこととすること、思考を高速にしていくことと考えます。アウト
プット、コミュニケーションは、文書力、NLP、グラフィックファシリテーション
などが該当すると思います。

 弊社が速読、記憶、マインドマップなどのトレーニングを行うのは、こうした
ホワイトカラーの生産性の一部を強化することができると考えるからなのです。

 例えば、30個のrandomなwordの並びを2分で覚える。訓練すれば、ほぼ、8
割くらいは正答できるようになります。もちろん日常生活でそんな場面はありま
せんが、ちょっとした技術で、そのくらいできる、ということを意味しています。

 本も、書店で平積みになっているようなありがちなビジネス書であれば、1時間
もかからずに読めるようになります。ちょっとした訓練で、そのくらいは実現可
能です。

 爆発的な思考(思考のバースト)も、マインドマップで可能になります。

 しかし、大切な事は、これらは、一時的に習得する技術ではなく、繰り返し実
施していくことでようやく身につくものなのです。

 私の試験対策に出られた方は、私がどれだけ「記憶していないか」を目の当た
りにしたと思います。私は、単純な記憶が極めて苦手でした。しかし、トレーニ
ングを続けていたら、携帯電話の番号くらいなら、数秒で記憶できるようになり
ましたし、本を読んで、必要なところを記憶しておく効率は、かなり向上しまし
た(1年くらいかかって、ですが)。

 術、ではなく、トレーニングの仕方を覚えて欲しいのです。

 ホワイトカラーの生産性というテーマは、まだまだ、切り開かれていません。
例えば記憶など、学問として扱われるようになったのは、つい最近の事です(そ
もそも、非常に重要な事なのに、記憶学、読字学というような学問領域は無かっ
たし、記憶の仕組みも、本の読み方も、小学校で習っていないわけです)。

 これらの課題については、今後も興味を持って取り組んでいきたいと思ってい
ます。

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PMPのための無料勉強会「羽鳥会」 https://www.facebook.com/hatorikai
★無料でPDUsが獲得できるかも!?
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○Facebookページ
http://goo.gl/Dsdje
○FB上の勉強会、「PMPを目指す人の勉強会」
https://www.facebook.com/groups/pmpexamprep/
↑Facebookを有効利用できたな!と、思っています。是非ご参加を!
○PDUsも獲得可能なPMP向け無料勉強会「羽鳥会」
http://goo.gl/ZvKTG
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 実務上の疑問、質問、問題提起、私宛の叱咤激励のお便りなど、どうぞ、
pmpseminar@meridionalis.com までお寄せください。
 よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PMPのための実践プロジェクトマネジメント 134号】
発行・編集元:有限会社システムマネジメントアンドコントロール
       system management and control, limited
問い合わせ:03-5292-2185 pmpseminar@meridionalis.com
WEB:http://www.meridionalis.com/
FB:https://www.facebook.com/systemmanagement
twitter:http://twitter.com/systemmanagemen

登録/解除(まぐまぐ)
http://www.meridionalis.com/mail/pmp_exam.html
Copyright(C)2014 system management and control, limited.
転載を禁じますが、本メールマガジンの紹介のために、ご友人ご同僚に転送して
いただくことは構いません。是非ご紹介下さい。
PMP、PMBOK、PMIは、それぞれ米国PMIの商標(R)です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。