S M L
メルマガ > PMPのための実践プロジェクトマネジメント
PMPのための実践プロジェクトマネジメント : ■往復書簡:EQによる自己認識-2
投稿者 : nomura 投稿日時: 2012-12-11 20:51:46 (908 ヒット)
PMPのための実践プロジェクトマネジメント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PMPのための実践プロジェクトマネジメント           20121211
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
INDEX
■往復書簡:EQによる自己認識-2
             有限会社システムマネジメントアンドコントロール
                      http://www.meridionalis.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 野村です。
 EQによる自己認識ですが、日程が変更になりました。12月25日、平日開催で
す(一応クリスマスということで)。

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       〜 "知覚"から思考と行動を変革する 〜
       知覚的問題解決の探求 【18日間コース】
          第7期 〜2013年5月Start〜

    【2つのNLP資格】 × 【マネジメントの意識改革】
    ⇒http://www.ideass.jp/perception/index2.html

  ★限定1名★ ●クリスマス割引● ⇒⇒⇒ いまなら¥380,000円!!

         講師:株式会社イデアス最上雄太
        
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     かつての知識の時代に育ち、知性の時代の今を生きる、
       リーダー、マネジャーのためのコースです。

○ビジネスに使えるマインドマップ
2013年2月10日(日)
http://www.meridionalis.com/pdu/MMforBiz.html
○本を素早く読み、理解するための【速読トレーニング】
2013年2月9日(土)
http://www.meridionalis.com/pdu/Reading.html
                         各22,050円(税込み)

☆PMPの方にはCCRサイクルで利用可能な7PDUsを発行します。

有限会社システムマネジメントアンドコントロール 野村隆昌
http://www.meridionalis.com/index.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PMPを目指す方へ】
あの合格パッケージ、キャンペーンやってます!PMBOKガイド第五版が出るま
での間の特別キャンペーンです。はやくリリースされないと、私が困るっ!
http://www.meridionalis.com/exam-prep/set.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■往復書簡:EQによる自己認識-2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今回は、最上さんからの返信から、です。

----8X----8X----

野村様

まず最初に、クリスマス恒例『EQによる自己認識-15』の日程変更対応ありがと
うございます。

 24日(月)→ 25日(火)

『EQによる自己認識-15』
 ⇒http://www.meridionalis.com/pdu/EQ.html

一応クリスマス開催をキープできましたね。
※お手数をおかけいたしました。


さて、本題に戻しますと・・・

野村さんからいただいたお返事で、以下3点が目に止まりました

1. 【記憶の仕組み】
2. imaginationとassociation
3. 自分を掘り下げ、鍛えるような方向性

それぞれが、とても興味深く、一言で表すには難しい内容(含んでいるものが豊
かであるが故に)と予想していますが

好奇心で続けているこの往復書簡の性質上
つっこんでいかないわけにはいきません(笑)

おそらくご覧になっているメルマガ読者の皆さんも
1.〜3.について、「知りたい」と感じていらっしゃる方も多いはずです。


EQによる自己認識は、

EQ(感情のマネジメント)という枠を超えて、
単に自分の感情の性向を知るだけでなく

仕事をしていく上での自分自身をみつめる ⇒ 自己認識する

自己認識をするための枠組みの一つとしてEQI行動特性検査を使い
感情と密接な関係にある認識面(NLPで扱うような)にも触れ
自己の認識面の性向を知ることもカリキュラムに加えながら
総合的に自分という「仕事する人間」を理解していこう。

という講座に成長、進化してきました。

冷静にみつめれば、感情とか認識とかは、全て脳の中の話であり、
極論すれば、いかに自分の脳をマネジメントしていくか、
という話になるわけです。


そんな経緯がある中で、
野村さんの脳の話は、とても興味があります。

記憶-感情-認識 はどこかで何かにつながるはず(というよりもつながらないわ
けはない)からです。

さてさて

どこからお話しいただけますか?(笑)


----8X----8X----

 野村からの返事です。

----8X----8X----
最上様

EQによる自己認識の日程変更では一部の方にはご迷惑をおかけしました。
でもって25日に移動。なので、24日に何かやる方向で妄想中です。転んでもタ
ダでは起きない(笑)。

さて、今回は、記憶と感情という話から、少し話題を広げて行きましょう。

EQによる自己認識では、幅広く心の動きを扱いますが、記憶における感情の影響
から考えてみましょう。

私たちの脳は、自然状態で、外界からの情報を処理するわけですが、そこに自然
と感情が影響しています。でもここでは、もう一歩踏み込んだ話をします。

それは「臨場感」です。臨場感は感情を伴います。何かを記憶しようと思った時
に、臨場感を活用します。場所、場所の風景、派手な映像、音、心踊る躍動感、
こうした臨場感をくっつけることで、無機質な何かも、記憶に残るのです(ここ
でいう感情うは、割と幅広い意味であることをご理解ください)。例えば、周期
律表を覚えようというときに、場所、言葉のイメージ、映像、メタファー、連想、
風景、感情、そうしたものを結びつけると、覚えやすくなります。

つまり、我々の記憶は、感情の機能と密接しているということです。脳の機能的
には、海馬と扁桃体が隣り合っている言葉はが影響しているのかもしれません
(実際、激しい感情下では、記憶は捻じ曲げられたり、より強く抽象化され記憶
に残ったりします。これをトラウマと呼びます)。

少し軌道修正します。このような脳の仕組みをわかっておくと、「覚えやすさ」
が変わってくるのが面白いところなのです。仕組みを知っておくと、記憶に対し
て積極的になることもできるわけです。語呂合わせの暗記が、覚える、ではない
のです。心と向き合い、臨場感を感じ、それを記憶として収納する。こんな方法
を取ります。

こうした話が、いわゆる「記憶術」であり「記憶の生産性」なのだと 思います。

NLPとかだと逆に、認知を少し変化させつつ、過去の記憶を評価しなおす、とい
うものがあったと思います。ここは、その、逆を行っているわけですね。

今日の話は、無機質なリストを覚える時、(臨場感の中の)感情をを活用するこ
とができる、ということなのです。

どうでしょう?興味は湧きましたか?

----8X----8X----

 続きます。
 
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PMPのための無料勉強会「羽鳥会」 https://www.facebook.com/hatorikai
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あの合格パッケージ、キャンペーンやってます!PMBOKガイド第五版が出るま
での間の特別キャンペーンです。はやくリリースされないと、私が困るっ!
http://www.meridionalis.com/exam-prep/set.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○Facebookページ
http://goo.gl/Dsdje
○FB上の勉強会、「PMPを目指す人の勉強会」
https://www.facebook.com/groups/pmpexamprep/
↑Facebookを有効利用できたな!と、思っています。是非ご参加を!
○PDUsも獲得可能なPMP向け無料勉強会「羽鳥会」
http://goo.gl/ZvKTG
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 実務上の疑問、質問、問題提起、私宛の叱咤激励のお便りなど、どうぞ、
pmpseminar@meridionalis.com までお寄せください。
 よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PMPのための実践プロジェクトマネジメント 129号】
発行・編集元:有限会社システムマネジメントアンドコントロール
       system management and control, limited
問い合わせ:03-5292-2185 pmpseminar@meridionalis.com
WEB:http://www.meridionalis.com/
FB:https://www.facebook.com/systemmanagement
twitter:http://twitter.com/systemmanagemen

登録/解除(まぐまぐ)
http://www.meridionalis.com/mail/pmp_exam.html
Copyright(C)2012 system management and control, limited.
転載を禁じますが、本メールマガジンの紹介のために、ご友人ご同僚に転送して
いただくことは構いません。是非ご紹介下さい。
PMP、PMBOK、PMIは、それぞれ米国PMIの商標(R)です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。