タグ別アーカイブ: LEGO

【実際にやってみる】二足歩行ロボット作りでプロジェクトマネジメントを学ぶ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PMP(R)試験対策                       20170407
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
INDEX
■【実際にやってみる】二足歩行ロボット作りでプロジェクトマネジメントを学ぶ
■ZOOMによる遠隔トレーニング試行中!
■編集後記:PMBOK(R)ガイド第六版は2017年第3四半期!
有限会社システムマネジメントアンドコントロール
http://www.meridionalis.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

野村です。今回は、トレーニング提供者としての考えなども少々織り込みます。

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10日18時】【PMP(R)を目指そう!説明会】【無料】【遠隔参加可能!】
ご好評につき緊急追加開催!前回と比較し、コンテンツ拡充予定です。
PMP(R)取得を検討中の皆さん、是非ご参加下さい。
http://www.meridionalis.com/exam-prep/intro.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PMP(R) 試験対策】
7月までのスケジュールを発表!4月〜5月は臨時開催も検討中です。
PMP(R)試験対策
http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep.html
PMP(R)試験対策完成編
http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep_gestalt.html
合格パッケージがお勧め→http://www.meridionalis.com/exam-prep/set.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【実際にやってみる】二足歩行ロボット作りでプロジェクトマネジメントを学ぶ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プロジェクトマネジメントのコースを作る上で、最大の難しさは、「実際にプロジェクトを経験すること」をどのように伝えるか、なのです。これまで色々な方法を試してきましたが、一番面白いのは、「LEGO(R)マインドストームNXT」によるロボット製作という、実際の演習を織り込んだコースです。
なぜ、【実際にやってみる】ことがそんなに大切なのでしょうか?それは、本で読んだだけでは、まだ知識でもないのです。本を読んで得られるのは情報、やってみて初めて知識に変換されるのです。
来週開催される、「実践プロジェクトマネジメント入門」では、二足歩行ロボット製作演習を通じて、本気でプロジェクトを【自分達で自由にマネジメント】していただきます。マネジメントすることとはどういうことか、演習を通じて考えて行きます。

このコースは非常に面白く、「マネジメントを自然放棄」するチームが出てくるのです。本来マネジメントが必要な時に限って、放棄が発生することがあります。また、マネジメントの違いによって結果が異なるということも経験できます。

合格パッケージで受講できますので、これからPMP(R)を目指す皆様、是非、ご参加下さい。PMP(R)の方は14PDUsを取得できます。

★実践プロジェクトマネジメント入門2017 〜LEGOで実践〜
http://www.meridionalis.com/pdu/LEGO2017.html
日時 2017年4月15日(土)-16日(日)(2日間)(開催決定)
受講料(税込み) 一般¥43,200円、PMP(R)試験対策受講生¥21,600円

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○合格パッケージは、以下の講座を受講可能です(合格まで、あるいは1年間)
●PMP(R)試験対策(ほぼ毎月開催)
http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep.html
●PMP(R)試験対策 完成編(ほぼ毎月開催)
http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep_gestalt.html
●弱点発見模擬試験200問 「通信講座」(通信)
http://www.meridionalis.com/exam-prep/athome3.html
●実践プロジェクトマネジメント入門 (二足歩行ロボット!)
http://www.meridionalis.com/pdu/LEGO.html
●プロジェクトマネジメント入門自宅学習(通信)
http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep_introduction_athome.html
★PMP(R)試験対策系講座は再受講無料です!
※日程は変更になる可能性があります。
http://www.meridionalis.com/misc/schedule.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○Facebookページ http://goo.gl/Dsdje
○FB上「PMP(R)を目指す人の勉強会」グループ
https://www.facebook.com/groups/pmpexamprep/
↑既存受講生、合格者が集まってますよ☆
○PDUsも獲得可能なPMP(R)向け無料勉強会「羽鳥会」 http://goo.gl/ZvKTG
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ZOOMによる遠隔トレーニング試行中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私自身、毎週地方に通い、また、地方に住んでいたこともあったため、大都市以外でのコース提供に、とても興味があります。元々弊社は10年程前から、遠隔トレーニングを検討していました。

とはいえ、大がかりな設備が必要だったり、事前の準備が大変過ぎたりと、とても提供できる状況ではありませんでしたが、ZOOMという画期的な仕組みの登場によって、手軽に遠隔トレーニングが出来るようになりました!

弊社の無料勉強会や読書会などで試行し、試験対策でのテスト中継完了しました。今後は、遠隔でのライブ参加でも学習時間証明が取れるように、仕組みを作りたいと思います。

また、この仕組みを活用して、講義の録画も行っています。ホワイトボードをどのように取り込むかが難しいのですが、徐々に、ビデオ教材も作っていきます。

ZOOMはクライアントへのインストールが必要ですが、非常に軽く、スマートフォンでの音声会議参加なども快適に行う事ができます。他のシステムに比べ、帯域の使い方が上手なようです。

●ZOOMについての紹介記事はこちら!

ZOOMの導入は簡単です

■編集後記:PMBOK(R)ガイド第六版は2017年第3四半期!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、ガイドの次のバージョンが出ます。今年の第三四半期ということですので、2017年9月末までにはリリースされます。そして、肝心のPMP(R)試験は2018年第一四半期に改訂されます。今回も大きな騒動は無いと思います。

弊社としては、既にR.E.P.向けに公開されているガイド第六版の読み込みを始めています。内容についてはここではあまり触れられませんが、試験情報と併せて、必要な情報を流したいと思います。

ではまた次号。

本メールマガジン、PMP(R)試験、PMP(R)資格などについてご質問やご意見、トレーニング(セミナー)を受講されたかた、されていない方からの合格・不合格の報告、PMP(R)受験体験、私宛の叱咤激励のお便りなど、どうぞ、pmpseminar@meridionalis.com までお寄せください。
よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PMP(R)試験対策 362号】
発行・編集元:有限会社システムマネジメントアンドコントロール
system management and control, limited
PMP EXAM PREP MAIL編集部
問い合わせ:03-5292-2185 pmpseminar@meridionalis.com
WEB:http://www.meridionalis.com/
FB:https://www.facebook.com/systemmanagement
twitter:http://twitter.com/systemmanagemen

有限会社システムマネジメントアンドコントロールは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute (PMI))による審査を受け、プロジェクトマネジメントトレーニング機関として認められています。
PMI Registered Education Provider (R.E.P.)として、有限会社システムマネジメントアンドコントロールはPMIが定めた 品質保証基準を遵守することに同意しています。有限会社システムマネジメントアンドコントロールは、提供するトレーニングに対してPDUを発行することをPMIによって承認されています。
トレーナはPMP資格取得者です。

登録/解除(まぐまぐ/melma!)
http://www.meridionalis.com/mail/pmp_exam.html
※本誌、まぐまぐ版は、配信会社からの広告が入りません
Copyright(C)2017 system management and control, limited.
転載を禁じますが、本メールマガジンの紹介のために、ご友人ご同僚に転送していただくことは構いません。是非ご紹介下さい。

  • These de nitions are taken from the Glossary of Project Management
    Insti- tute, A Guide to the Project Management Body of Knowledge,
    (PMBOK(R) Guide) – Fifth Edition, Project Management Institute Inc., 2013.
    PMI、PMP、PMBOKは、米国プロジェクトマネジメント協会PMI (Project
    Management Institute, Inc.)の登録商標です。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【速報】実践プロジェクトマネジメント入門2017開催決定

野村です。まだWEBを作っていませんが、実践プロジェクトマネジメント入門2017年バージョンの開催が決定しました。

4月15日、16日、です。合格パッケージの方は、無料受講可能です。

14時間分の学習時間証明及びPDUsを発行します。是非、ご参加下さい!

PMP(R)試験対策講座の年内の予定を公開しました!

大変遅くなりました。2015年12月までのPMP(R)試験対策系講座の予定を決めました。無論、かなり先の日程もあるため、変更の可能性もありますが、年内は、3ヶ月に2回、試験対策系コース2つを淡々と開催していこうと思っています。

空けた月には、PDUs発行系コースを開催しようと思います。特に、顧客開発や戦略実行関連のコースをいよいよ公開講座で開催しようと思います。

レゴ、リスクのコースなどもお問い合わせを頂いています。ブラッシュアップが必要なので、4月ではなく、7月頃開催しようかと思います。

それでは、宜しくお願い致します。

http://www.meridionalis.com/misc/schedule.html

慌ただしかった、11月、12月・・・

11月は、いつも通りの毎週仙台出張、札幌と東京での「入門レゴ」2開催、東京での「問題解決マインドマップ」、12月は「羽鳥会忘年会」、「PMP(R)試験対策」と、激しい日々が続きました。

ちょっと疲れていましたが、復活しました。今週末は、年内最後のPMP(R)試験対策完成編、です。若干の空席が出そうです。ガイドを熟読し、ご参加下さい!

あ、ガイド、在庫あります!年内発送は、19日、26日を予定しています。年末ですのでお早めにご連絡下さい。

・・・それにしても、次々、機器の調子が悪くなります。ついにルンバも、聞いたことの無いエラーを発するようになりました。一台じゃ部屋が広すぎて疲れちゃったのかもしれません。

実践プロジェクトマネジメント入門@札幌(DEOSさん)

札幌で、実践プロジェクトマネジメント入門を開催しました!お集まり頂いた皆様、ありがとうございました。また、アンケートでは「強くオススメ」を全員から頂けたようで、ちょっと嬉しいです。

今回、特に「プロジェクトを観る目」「着眼点を持つ」ということに力を入れました。まず観ること、変化を捉えることが出来ないと、その先の「マネジメント」は出来ないのです。いつも「自分は観ているか?」を、考えなければ・・・いや、これは難しいことですよね。

さて、来週は東京で開催します!皆さんの参加、お待ちしています!

2014-11-05 15.05.47

2014-11-06 13.16.15 2014-11-05 23.14.32

2014年7月は、PDUs発行講座2つ開催決定です。

IMG_1920 IMG_1924 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7月は、2つのPDUs発行コースを開催します。

レゴMindsotorm NXTによる二足歩行ロボットを作る実践プロジェクトマネジメント入門は、若手からシニアまで、様々な立場の人が、プロジェクトマネジメントについて考えるきっかけを掴むための、本格的な入門コースです。ここでいう入門とは初級という意味ではなく、ここから本気で始める、という意味なのです。【プロジェクトマネジメント=計画、実行、管理だ、と、誤解】している人に、特にオススメです。

このコースでは、例えば、アジャイルプロジェクトマネジメントを実施していただいても構わないのです。どのようなマネジメントを実施したいか、【自分で決定】し、挑戦していかなければならないのです。

思考の生産性を高めるための記憶トレーニングは、5月にも開催しましたが、ほぼ満席で、10名以上の方に参加頂きました。そこで、急遽、7月に日程を組みました。今回既に5名の参加が決定しています。

「記憶法」ではなく、「記憶トレーニング」というタイトルです。自らの記憶の仕組みを知り、日々、トレーニングしていくための内容となっています。その為、再受講を歓迎します。再受講は3240円(税込み)です。

思考の生産性を向上させる。とても大切な事だと思います。今回も満席になるかもしれません!