タグ別アーカイブ: 合格パッケージ

■合格者の声(Aさん)2■編集後記:ガイドの在庫がなくなってしまいました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PMP(R)試験対策                       20170704
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
INDEX
■合格者の声(Aさん)2
■編集後記:ガイドの在庫がなくなってしまいました
有限会社システムマネジメントアンドコントロール
http://www.meridionalis.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

野村です。合格報告が続いています。今回は、グループの勉強会を作り一発合格を果たしたAさんのケースの続編です。

合格パッケージで、フルコースで受講されています。
→http://www.meridionalis.com/exam-prep/set.html

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAQ、メルマガバックナンバーなどを掲載したサポートページを再開しました!
http://www.meridionalis.com/support/
★皆様からの質問をお待ちしています!
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■合格者の声(Aさん)2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
野村からAさんに返事をし、さらにお返事を頂きました。ポイントを拾っていきましょう。

前号(http://www.meridionalis.com/support/back/20170621.html http://smc-ls.jp/2017/06/■合格者の声(aさん)■編集後記:「思い立って/)では、学習時間について、【PMBOK(R)ガイド精読60時間、参考書学習28時間、関連書籍読書14時間】という報告をもらっていました。

—-8X—-8X—-
お返事ありがとうございました。
はい、参考書の比重は軽かったと思います。参考書(虎、安而さん、カブトムシ)を
買わなければよかったレベルです。自身の人生不適合コストの多さに気づきました。
分析→計画→実行が出来ていれば・・
—-8X—-8X—-

買わなければ良かったレベル、つまり、殆ど不要だったということなのだと思います。実際に、世の中で手に入る全ての問題を正解できるようになっても、なお、合格できない人も居ますから、練習問題はそれほど重要ではない面もあります。実際、世の中に出回っている問題と、実際の試験の問題は、かなり違います。

PMP(R)試験に向けて四択問題を解く意味は、「間違えたと気付いた時に学習する」仕組みを利用するため、です。漫然と解くのでは無く、一問一問、答え合わせをしながら、間違えたときにはしっかりと調べることが大切です。

私はかなり練習問題より読書をお勧めしていますが、それにしても、読書と参考書の時間比率が、74:28で合格というのはなかなか感慨深い数字です。

得られた教訓:参考書よりもガイド通読や読書

では、続きです。

—-8X—-8X—-
先ほど書き忘れましたが、ガイド読み+全プロセスのマインドマップ書き書き戦法を
実施しました。矢印で繋げたり色々、楽しかったです。
—-8X—-8X—-

マインドマップによる学習もお勧めです。ガイドを読み、頭の中に入った情報をそのままマップに【高速に】吐き出していきます。整理しようとせず、とにかく、吐き出します。マップの中心(セントラルイメージ)には、その時興味のあるキーワードを置きます。そこから、【思いつくままに、どんどん外側にキーワードを広げて】行きます。1枚4分くらいで吐き出し、次のキーワードで同様に吐き出していきます。
本来、プロジェクトマネジメントのキーワードは全て繋がっているため、一個のキーワードから、プロジェクトマネジメント全体のキーワードが書き出せるはずです(実際には、紙の面積という限界がありますが)。
何枚か書き出したら、マップを振り返ります。自分の苦手な知識エリアのキーワードは書き出せていないことに気付くでしょう。こんな方法で、自己との対話を進めます。

また、ある程度慣れてきたら、整理しながらマップにまとめるのも楽しいです。ガイドを読む→意識的に整理しながらMAP化する、というのも良い方法です。

—-8X—-8X—-
本はもっと読みたかったですが、今後は紹介して頂いた本を筆頭に、派生して色々読みたい
と思っています。実は本を読む抵抗がなくなり興味が出た点が、野村さんの所に行って
一番良かったと言っても過言ではありません(笑)
—-8X—-8X—-

確かに、私のコースでは、本の読み方、学習の方法の説明などには、かなり時間を割きます。この試験は、「単に知っているかどうか」を問う問題はあまり出題されず、「ガイドを前提として、次に何をするか?」「一般的なマネジメントを前提として、次に何をするか?」が問われるため、ガイドの精読や、一般的なマネジメント知識が必要とされます。そのため、ある程度の読書は必要となるのです。

さて、Aさんは、グループでの学習を行いました。4名の方と、勉強会グループを作り、ほぼ同じ時期に受験されています。グループ学習のメリットについても質問しました。

—-8X—-8X—-

Aです。
我々の体験を基に、グループ学習のメリットについて述べます。

・モチベーションの維持
人の性格にもよるが、全員合格という目標を掲げることでリタイヤ・延期
など考える事がまったく無く、一定のモチベーションを保つ事ができた。

・プレッシャーがある
モチベーションが高いので、1回くらい落ちてもいいや、という気にはならかった。
落ちたら恥ずかしいという緊張感が良かった。周囲に共通の知人がいる環境では、
周囲からの目も気になるので尚良し。

・知識の共有
時々、お題は特に決めず集まって、好きにPMPネタを会話する機会を設けた。
これにより、自分の考えが間違っていた、考える幅が広がった、等の効果が
思っていたより多くあり、結果多くの知識の共有になった事が良かった。

・なんか楽しい
年齢も経歴も近い人間同士だった為、特段コンフリクトもなく、時には
脱線しつつも飽きずに楽しく学習に励むことができた。
—-8X—-8X—-

PMI本部も、学習グループを作ることを推奨しています。モチベーションが上がり、プレッシャーも感じながら、コミュニケーションを増大させる効果があります。コミュニケーションの増大が知覚を増やし、学習効果の向上に繋がっているように感じられます。

皆さんも是非、同僚を巻き込み、グループでPMP(R)を目指しましょう。周囲にPMP(R)を目指す人が居ないのであれば、Facebookのグループなどを活用してみてください(とはいえグループは、既にPMP(R)ホルダーばかりになっていますが)。

Aさん、合格おめでとうございます!お疲れ様でした!秋からは、ちょっとかわったPDUs発行コース、やりますよっ!

さて、8月合格に向けて、学習を開始する人向けに、次号あたりから、書籍の紹介なども行いたいと思います。

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○Facebookページ http://goo.gl/Dsdje
○FB上「PMP(R)を目指す人の勉強会」グループ
https://www.facebook.com/groups/pmpexamprep/
↑既存受講生、合格者が集まってますよ☆
○PDUsも獲得可能なPMP(R)向け無料勉強会「羽鳥会」 http://goo.gl/ZvKTG
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【まだ間に合う8月合格!】
★プロジェクトマネジメント入門自宅学習
随時受付!メールで完了できます。
上記2コース受講前の予習に最適です。
http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep_introduction_athome.html
★PMP(R)試験対策
2017年7月28日(金)-30日(日)
http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep.html
★PMP(R)試験対策完成編
2017年8月5日(土)-6日(日)
http://www.meridionalis.com/exam-prep/pmp_prep_gestalt.html
定額で受講できる合格パッケージがお勧めです
→http://www.meridionalis.com/exam-prep/set.html
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記:ガイドの在庫がなくなってしまいました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ガイドの在庫が無くなってしまいました。
取り急ぎ、amazonでお求め下さい。
→http://smc-ls.jp/2017/06/ガイド第五版日本語版の在庫が無くなりました/

ではまた次号。

本メールマガジン、PMP(R)試験、PMP(R)資格などについてご質問やご意見、トレーニング(セミナー)を受講されたかた、されていない方からの合格・不合格の報告、PMP(R)受験体験、私宛の叱咤激励のお便りなど、どうぞ、pmpseminar@meridionalis.com までお寄せください。
よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PMP(R)試験対策 371号】
発行・編集元:有限会社システムマネジメントアンドコントロール
system management and control, limited
PMP EXAM PREP MAIL編集部
問い合わせ:03-5292-2185 pmpseminar@meridionalis.com
WEB:http://www.meridionalis.com/
FB:https://www.facebook.com/systemmanagement
twitter:http://twitter.com/systemmanagemen

有限会社システムマネジメントアンドコントロールは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute (PMI))による審査を受け、プロジェクトマネジメントトレーニング機関として認められています。
PMI Registered Education Provider (R.E.P.)として、有限会社システムマネジメントアンドコントロールはPMIが定めた 品質保証基準を遵守することに同意しています。有限会社システムマネジメントアンドコントロールは、提供するトレーニングに対してPDUを発行することをPMIによって承認されています。
トレーナはPMP資格取得者です。

登録/解除(まぐまぐ/melma!)
http://www.meridionalis.com/mail/pmp_exam.html
※本誌、まぐまぐ版は、配信会社からの広告が入りません
Copyright(C)2017 system management and control, limited.
転載を禁じますが、本メールマガジンの紹介のために、ご友人ご同僚に転送していただくことは構いません。是非ご紹介下さい。

  • These denitions are taken from the Glossary of Project Management Institute, A Guide to the Project Management Body of Knowledge, (PMBOK(R) Guide) – Fifth Edition, Project Management Institute Inc., 2013.

PMI、PMP、PMBOKは、米国プロジェクトマネジメント協会PMI (Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日程変更可能ですが・・・

野村です。3月は、受講者のみなさんからの日程変更の要望が多い月です。チラホラと日程変更の希望者が出てきています。合格パッケージでお申し込みの方など、日程変更は自由ですが、この自由というのは、とても便利ですが、実は、罠です。一度変更し始めると、ついずるずると日程変更してしまい、あっという間に半年くらいが過ぎてしまいます。

御自身にとって、PMP受験がどの程度の意味のあるものか、また、時間がどの程度意味のあるものか、よく考えてから、自由を行使してください。また、結果として日程変更されるのであれば、早めにお願いしますね(←これは私の都合)。

ゴールの側から行動を決定し、やるべきことだけ、やる。それが、プロジェクトマネジメントの基本と考えます。日程変更しなければならない事情は十分に理解できますが、プロジェクトマネジメントって何?ということも、考えてみて下さい。

さて、そろそろ、10月くらいまでの予定を一気に組みます。ではまた!