リーダーのための記憶のトレーニング-7


久々に記憶のコースをやります!少しパワーアップしています!

人間の持つ力の一つに「記憶」があります。記憶は、人間の入出力の中核的な機能です。しかし、つい最近まで、記憶についての研究は為されていませんでした。

弊社のPMP(R)試験対策のコースでも、知識エリアxプロセス群の10×5のマトリクスを数分で覚える、というのを行っています。短時間に、効果的に記憶が出来ると、その時間を、他に有意義に使うことができます。

本トレーニングでは、「記憶の原理」と「記憶の方法」をきちんと学びます。それも、様々な方法と、その組み合わせ技術を学びます。

PMP(R)試験前の受講も極めて効果的です。また、再受講料金の設定により、複数回の受講のハードルが低く設定しています(PMP(R)試験前に一度受講し、合格後に受講すれば、合格後は、資格維持のPDUsとして使えます。

本コースでは、覚えにくいリストなどを是非ご持参下さい。その対象に対して、どのように覚えるか、戦略を考えます。この戦略を考えることこそが重要なのです。

また、単に自分の為では無く、後輩や家族にも、是非、伝授してみてください。

50桁の数字を数分で覚え、実際に、使う事が出来る・・・かなり便利です。え、そんなの何の役に立つのかって?ガイドのプロセスを全て思い出す事に繋がるのです。