「ビジネスに使えるマインドマップ」をブラッシュアップしました!


これまで弊社では、マネジャーに特化したマインドマップのコースを開催、また、1日に100枚のマインドマップを描く、MindMapBootcampなどのイベントも開催してきました。楽しく絵が描ければ良い、というだけではく、言語的な思考の速度も向上させ、問題発見、問題探索に役立つツールとして、とらえています。

リニアで論理的な思考(Lモード)では辿り着けない、「あ!これもあったか!」を増やすことで、思考の生産性を高めるツール、それがMindMapなのです。マインドマップは、非線形、非直線、大量一括処理のモード(Rモード)に脳を切り替えることができます。問題解決には、発散、探索、収束という3つのステップが必要になります。まず発散させ、幅広く問題を捉えていくことは、論理思考だけでは難しいのです。そこに、マインドマップは役立ちます。具体的には、発散させる速度が向上するのです。楽しく、瞬時に、脳を自由に作動させ、思考を一端発散させましょう。発散させていなければ、探索、収束が無駄になってしまいますね。

さて、そんなコースを、さらにブラッシュアップです。さらに問題解決にフォーカスした、真にプロジェクトマネジャーの為の内容となりました。

次回は8月29日東京、札幌では、9月2日に開催予定です(札幌開催分はお問い合わせください)。もちろんPDUsを発行します。

http://www.meridionalis.com/pdu/MMforBiz2.html